Japan


東芝トップページ > 企業情報 > 会社概要 > 事業領域 > エネルギー事業領域

エネルギー事業領域

持続可能な社会の実現に向けて

現代生活になくてはならない電力エネルギーは、今後も全世界で旺盛な需要が見込まれており、私たち東芝グループは創業以来培ってきた技術力で、より良い生活のための基盤づくりに貢献しています。電力エネルギーの安定的な供給を行うために、火力・原子力発電システムに加え、自然エネルギーを利用した水力・太陽光・地熱・風力などの発電システムを提供。また、つくった電気を家庭や商業・産業向け施設などに確実に届けるための送配電システム、エネルギーを無駄なく効率的に蓄える蓄電池システム、エネルギーの地産地消を可能にする自立型水素エネルギー供給システム、そしてそれらの電力インフラと通信インフラを融合させたエネルギー供給システムであるスマートグリッドなどさまざまな事業を行っています。

大型発電設備/再生可能エネルギー/送配電・蓄電の写真

東芝エネルギーシステムズ株式会社
代表取締役社長
油谷 好浩
(あぶらたに よしひろ)

ニュース&トピックス

会社案内

会社案内
PDFダウンロード別ウィンドウで開きます

関連サイト