Japan


東芝トップページ > 企業情報 > 投資家情報 > IRニュース >

IRニュース

証券コード:6502



2009年1月29日

平成21年3月期第3四半期末の投資有価証券評価損に関するお知らせ

当社が保有する有価証券(「その他有価証券」に区分される投資有価証券)のうち、時価が著しく下落しているものについて、平成21年3月期第3四半期末における評価損を算出いたしました結果、その総額が下記のとおりとなりましたのでお知らせいたします。


  1. 平成21年3月期第3四半期末の投資有価証券評価損の総額
     
    連結
    個別
    (A)平成21年3月期第3四半期末の投資有価証券評価損の総額 327億円 321億円
    (B)平成20年3月期の純資産の額 (A/B×100) 10,223億円 (3.2%) 8,104億円 (4.0%)
    (C)平成20年3月期の経常利益額 (A/C×100) - 774億円 (41.5%)
    (D)平成20年3月期の当期純利益額 (A/D×100) 1,274億円 (25.7%) 692億円 (46.4%)
    ※ 四半期会計期間末における投資有価証券の減損処理にあたっては、連結は切放し法を採用しています。また、単独は四半期洗替え法を採用しているため、平成21年3月期末においては、投資有価証券評価損の計上額が変動する場合があります。
    ※ 連結の純資産は、米国会計基準に基づく資本合計を記載しています。
    ※ 当社の第3四半期末は、12月31日です。

  2. 今後の見通し
    本件を反映した平成21年3月期の業績予想につきましては、本日(1月29日)別途公表のとおりです。

以上

本ホームページには、業績見通し及び事業計画等も記載しております。それらにつきましては、各資料の作成時点においての経済環境や事業方針などの一定の前提に基づいて作成しております。従って、実際の業績は、様々な要素により、これらの業績見通しとは異なる結果となりうることをご承知おきください。