Japan


東芝トップページ > 企業情報 > 投資家情報 > IRニュース >

IRニュース

証券コード:6502

2018年2月14日

東芝テック株式会社の海外子会社(東芝テックドイツ画像情報システム社)従業員による不正な会計処理について

当社は、東芝テック株式会社(以下、東芝テック)の海外子会社である東芝テックドイツ画像情報システム社のスペイン支店において、同支店の従業員による不正な会計処理で、4.7百万ユーロ(624百万円)の架空計上された利益があることを認識しました。東芝テックは当該子会社からの報告を受け、直ちに社内調査委員会を組成し、当該委員会が外部専門家の支援を受けながら本件の調査に加え、同様の事案がないか全てのグループ会社の調査を行い、架空計上された利益額を確定するとともに、本件の他には同様の事案がないことを確認しています。東芝テックは今後、業務分掌の徹底によるチェック機能の再確認や、定期的モニタリングを含む海外現地法人・支店の管理強化など、再発防止に向けて全力で取り組んでまいります。詳細については、下記リンク先をご覧ください。

東芝テック ホームページ
http://www.toshibatec.co.jp/file/ir20180214_01.pdf

当社グループでは、引き続き内部統制の一層の強化に取り組んでまいります。

以上

本ホームページには、業績見通し及び事業計画等も記載しております。それらにつきましては、各資料の作成時点においての経済環境や事業方針などの一定の前提に基づいて作成しております。従って、実際の業績は、様々な要素により、これらの業績見通しとは異なる結果となりうることをご承知おきください。

関連情報

お問い合わせ