Japan


東芝トップページ > 企業情報 > 投資家情報 > 個人投資家の皆様へ >

個人投資家の皆様へ

売上や利益は?

  • 最初へ
  • 前へ
  • 次へ

2015年度実績(第177期有価証券報告書より)

売上高のグラフ 営業損益・当期純損益のグラフ

注)ヘルスケア事業及び家庭電器事業は、Accounting Standards Codification 205-20「財務諸表の表示−非継続事業」に従い、連結損益計算書上非継続事業として取り扱われるため、売上高、営業損益、継続事業税引前損益にはこれらの事業に係る経営成績は含まれていません。当社グループの当期純損益は、継続事業税引前損益にこれらの事業に係る経営成績を加減して算出されています。また、連結貸借対照表上も非継続事業として取り扱われるため、区別して表示しています。これに伴い、過年度の数値も組み替えて表示しています。

目次

本ホームページには、業績見通し及び事業計画等も記載しております。それらにつきましては、各資料の作成時点においての経済環境や事業方針などの一定の前提に基づいて作成しております。従って、実際の業績は、様々な要素により、これらの業績見通しとは異なる結果となりうることをご承知おきください。

社長メッセージ

社長メッセージ 取締役 代表執行役社長 田中 久雄

ニュース&トピックス

最新IR関連資料

お問い合わせ