Japan


東芝トップページ > 企業情報 > 投資家情報 > 個人投資家の皆様へ >

個人投資家の皆様へ

個人投資家向け説明会

  • 最初へ
  • 前へ
  • 次へ

説明会実施・参加報告

日興アイ・アール主催
「個人投資家のためのIRフォーラム2010 〜明るい未来を創造する企業〜

開催日 2010年12月5日(日) 個人投資家のためのIRフォーラム2010 -明るい未来を創造する企業-
場所 東京証券取引所 東証ホール
講演テーマ LEDを中心とした新照明システム事業戦略
プレゼンテーション 注:動画配信は2011年7月に終了しました。

2010年12月5日(日)に開催された、日興アイ・アール株式会社が主催する「個人投資家のためのIRフォーラム2010 〜明るい未来を創造する企業〜」に参加いたしましたのでご報告いたします。

会場の様子

当日は天候も良く、多くの個人投資家の方々が朝早くから会場にご参集下さいました。会場の東証ホールは予想を上回る約270名の投資家の方々で満席となりました。

会場の様子

今回、当社は、「LEDを中心とした新照明システム事業戦略」をテーマに講演を行いました。新照明システム事業統括部 統括部長附 小倉 正広より当社の照明事業の歴史、照明を取り巻く環境の変化、白熱電球からLED照明への事業構造転換、LED照明の特徴、今後の展開についてプレゼンテーションを行いました。

LED照明は「省電力」「長寿命」「小型軽量」「優れた点滅応答性」「紫外線・赤外線を殆ど含まない」「衝撃に強い」「水銀などの有害物質を含まない」といった特徴があります。当社はそうしたLED照明の特徴を活かし、商業施設、公共施設、一般住宅など様々な照明シーンに合わせた商品ラインナップの拡充を進めています。また国内に加え、海外での営業活動も強化しています。グループの総合力を発揮し、一般照明、産業用照明、材料・部品の全分野合計で2015年度に新照明システム事業で3,500億円の売上高を目指しています。

ご参加いただきました皆様にこの場を借りて感謝いたします。

目次

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。

Get Adobe Reader

本ホームページには、業績見通し及び事業計画等も記載しております。それらにつきましては、各資料の作成時点においての経済環境や事業方針などの一定の前提に基づいて作成しております。従って、実際の業績は、様々な要素により、これらの業績見通しとは異なる結果となりうることをご承知おきください。

社長メッセージ

社長メッセージ 取締役 代表執行役社長

ニュース&トピックス

最新IR関連資料

お問い合わせ