Japan

ニュース&トピックス

このサイトには(株)東芝、及び一部の東芝グループ会社が発信するプレスリリースやトピックスへのリンクを掲載しています。対象となる東芝グループ会社は「会社別で見る」のページでご確認ください。(グループ会社のプレスリリースやトピックスのタイトルをクリックすると、各社ウェブサイトに掲載されている情報が表示されます。)

掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

新着情報

RSSicon
2016年09月30日
米国 劣化六フッ化ウラン(DUF6)再転換工場の管理・運営契約受注
ウェスチングハウス社、Atkins社、Fluor社とのジョイントベンチャーであるMid-America Conversion Services, LCC(MCS)は、米国エネルギー省(DOE)から同省が所有する劣化六フッ化ウラン(DUF6)の再転換工場の管理・運営契約を受注しました。
2016年09月30日
「東芝グループ 環境レポート2016」の発行について
当社は、「東芝グループ 環境レポート2016」を本日発行しました。 本レポートでは、製品・サービスや工場での地球温暖化防止、資源有効活用、化学物質管理などの取り組みに加え、東芝グループの「環境ビジョン2050」達成に向けた第5次環境アクションプランの進捗状況や、事業所敷地内での希少生物保護をはじめとする生物多様性保全への取り組みを報告しています。また、今回新たに当社の事業を牽引する4名のカンパニー社長からのメッセージを掲載しています。
2016年09月29日
世界最大規模の水素エネルギーシステムの開発検討に着手
株式会社東芝、東北電力株式会社、岩谷産業株式会社は、NEDOが公募した「水素社会構築技術開発事業/水素エネルギーシステム技術開発」に共同で提案し、本日、委託事業の採択を受けました。本事業では、福島県内を実証エリアとして、世界最大規模の水素製造装置を備えた貯蔵・輸送、利活用までを含む水素エネルギーシステムの構成および仕様を検討するとともに、事業可能性を調査し、2017年9月までに結果をまとめる予定です。
2016年09月29日
2016年度 グッドデザイン賞の受賞について
当社は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する総合的なデザインの推奨制度「2016年度 グッドデザイン賞」において、10件のグッドデザイン賞を受賞しました。受賞商品は、受賞展「グッドデザインエキシビション2016」(2016年10月28日-11月3日に東京ミッドタウンにて開催)にて展示されます。
2016年09月26日
金属のマーカーを体内に埋め込まず腫瘍を捉える重粒子線がん治療向けの技術を開発 [動画あり]
株式会社東芝と国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構は、重粒子線がん治療装置向けの腫瘍追跡技術を開発しました。本技術では、コンピュータによる学習機能を用いた画像認識を利用することで、体内に金属のマーカーを埋め込むことなく、呼吸に伴って動く腫瘍を含む領域を特定し、誤差1mm程度の精度で腫瘍の位置を追跡します。
2016年09月26日
フィールド業務を支援する「RECAIUSフィールドボイス」の提供を開始
当社は、音声・映像活用クラウドAIサービス「RECAIUSTM(リカイアス)」シリーズとして、「RECAIUSフィールドボイス」の提供を本日から開始します。音声入力を活用することにより、現場作業員がつぶやくだけで、管理者がフィールド(作業現場や外出先)から報告情報を収集できるサービスで、さまざまなフィールド業務にご利用いただけます。
2016年09月21日
電池で10年間駆動可能な省電力無線マルチホップネットワーク技術を開発
当社は、広範囲に設置したセンサーのデータを無線中継により99.999%以上の割合で収集でき、10年以上にわたる電池駆動が可能な省電力無線マルチホップネットワーク技術を開発しました。

もっと見る

RSS一覧

IRニュース

RSS一覧

お知らせ

お知らせをご確認ください。

不適切会計問題への対応について
TOSHIBA CLIP
Toshiba News and Highlights(facebook)