東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
高画質コピーが可能なデジタル複写機の発売について

1995年5月11日

 当社は、毎分38枚(A4ヨコ)の中速タイプのデジタル複写機として、 原稿上に混在した写真、文字を認識し鮮明なコピーを行う「プリマージュ 38」 を商品化し、本日から営業活動を開始します。

 新製品は、別売の編集ボードを備えることによって、コピー台の蓋を閉じないで 複写する場合に原稿の外側にできる黒枠を自動的に消去する機能や、台に原稿を セットするとコピーボタンを押さなくても複写できる機能を備え、コピー作業を 効率的に行えます。

 さらに、別売のページメモリボードを装着することによって、一度原稿をメモリ に読み込んでから連続してコピーするため毎分40枚(A4ヨコ)とコピーの 高速化が図れます。また、ソーターを使用せずに頁順に揃えて出力したり、 原稿方向と用紙方向が異なる場合でも用紙方向に合わせて画像を回転させるなど、 多彩なコピー機能を可能にしています。


新製品の概要

 
   品   名     価格(税別) 出荷時期  
 プリマージュ 38   150万円  8月下旬  

新製品開発の背景

 オフィスにおける情報量の拡大に対応し、コピー作業に要する時間の短縮化、 複写機の効率的な利用が求められています。また、頁順に揃える必要のある文書や本 などコピー原稿の種類も多様化しているため、コピー作業が複雑化する傾向にあります。
 このようなニーズの変化に対応し、精細な画像や文字・写真混在の原稿も鮮明に コピーできるデジタル複写機の需要が拡大しており、複写機の国内市場の伸びは、 平成6年度 65万台、今年度は66万台が見込まれているのに対し、デジタル 複写機は平成6年度14万台に対し、今年度18万台と拡大が見込まれています。
 当社は、デジタル複写機に求められる高画質の機能とともに、コピー台での作業効率 を向上させる多彩な機能を実現した「プリマージュ 38」を商品化するものです。


新製品の主な特長

  1. 原稿上に混在した写真、文字でも鮮明なコピーが可能なデジタル複写機 デジタル複写機として、400dpiの高画質とともに、原稿上に混在した写真、 文字を認識し鮮明なコピーを行うことができます。

  2. 別売の編集ボードによって効率的な原稿台の作業を実現
     
     (1) コピー台の蓋を閉じないでコピーする場合に原稿の外側にできる黒枠を 
       自動的に消去する「原稿外消去」を可能にしています。
     (2) コピー台に原稿を置くとコピーボタンを押さなくても複写できるため、    厚みのある本の複写が容易に行えます。(「置いたらコピー」)
     (3) 原稿位置がずれていても自動的に位置を修正してコピーできます。   (「位置修正コピー」)

  3. 別売のページメモリボードを装着による多様なメモリコピー機能
     
     (1) 一度原稿をメモリに読み込んでから連続してコピーすることによって、標準 
       毎分38枚(A4ヨコ)に対し毎分40枚(A4ヨコ)とコピーの高速化が 
       図れます。
     (2) 原稿方向と用紙方向が異なる場合でも、用紙方向に合わせ画像を回転させて    コピーすることができます。(「回転コピー」)
     (3) 多ページの原稿を多部数コピーする場合、原稿すべてを一旦メモリに読み込み    1部ずつコピーを行い、ソーターを使用せずにソート処理がおこなえます。
     (4) メモリコピー中に万が一紙詰まりがおきた場合でも、原稿の再入力なしに    コピーを再開できます。(「印刷ジャムリカバリ」)
     (5) 2枚または4枚(4枚、8枚)の原稿を一枚の片面(両面)の用紙に連結し    縮小コピーできます(「縮小連結」)

  4. 多様な編集コピー機能
    「白黒反転」「鏡像」などの編集コピーが行えます。さらに、オプションの編集ボード を装着することによって、「秘コピー」や「日付・時刻付加」「センターマーカ付加」 「ページ付加」などの文書管理を容易にする機能が利用できます。

  5. 25〜800%ズーム機能
     最小25%から最大で800%まで1%きざみでコピー倍率を設定できますので 面積比16分の1、64倍のコピーが1度の操作で出来上がります。 さらに縦と横を独立して縮小・拡大をする(「縦横独立変倍」)ことも可能です。

  6. 大容量6ウェイ給紙
     フロントカセット500枚×3段、1,300枚(A4ヨコ)収納可能な 大容量カセット、250枚(B5ヨコ)のカセットを標準装備しており、 3,050枚の給紙を備えられるため、用紙補給の手間を軽減できます。


新製品の主な仕様

 
 形式          コンソール  
 原稿台         固定式 
 感光体種類       OPC         
 解像度         400dpi     
 複写方式        レーザー静電転写方式 
 現像方式        乾式二成分現像方式 
 定着方式        ヒートローラー方式 
 複写原稿        シート、ブック(最大A3判) 
 複写サイズ       A3〜A5タテ 
             手差し給紙の場合、A3〜A6タテ(ハガキサイズ) 
 ウォームアップタイム  170秒 
 ファーストコピータイム 8.0秒(A4ヨコ) 
 連続複写速度      21枚/分(A3) 
             24枚/分(B4) 
             38枚/分(A4ヨコ) 
             縮小時:21枚/分(最遅速度) 
             拡大時:18枚/分(最遅速度)  
 複写倍率        等倍 1:1±0.5%  
             縮小 1:0.25,0.50,0.57,0.61,0.71,0.82,0.86 
             拡大 1:1.15,1.22,1.41,1.63,1.73,2.00,8.00  
   
             ズーム倍率:25〜800% 
 給紙方式        大容量給紙トレイ(1,300枚) 
             カセット4段(500枚×3+250枚)および手差し給紙 
 連続複写        1〜999枚(割り込み機能、オートクリア/オールクリア付)  
 トナー補給       自動濃度検知、カートリッジ供給方式 
 画像濃度選択      自動露光および11段ステップ選択方式 
 電源          AC100V・15A、50/60Hz共用 
 最大消費電力      1.5kW  
 大きさ         幅756mm×奥行727mm×高さ963mm 
 質量          151kg 
 機械占有寸法      幅1,356mm×奥行727mm 

主なオプションの概要

                          
      品     名        形    名    価 格(税別) 
  ページメモリボード       KR−3001     160,000円 
  拡張メモリボード        KR−3002      80,000円 
  編集ボード           KR−2020     110,000円 
  フィニッシャー         MJ−1002     350,000円 
  自動両面原稿送り装置      MR−3003     220,000円 
  カセット(B5ヨコ)      TC−3850−B5S   6,500円 
  ステイプルカートリッジ     STAPLE−100    7,500円 
  6桁キーカウンター 
    (取付費込み)       MU−8、MU−10   15,000円 
    (追加カウンター1個につき)MU−8          6,000円 

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright