東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
パーソナルワープロ「Rupo」新製品の発売について

1996年1月25日

Lotus1―2―3、OCR機能などを搭載するとともに、かな漢字変換率98%を実現

 当社はパーソナルワープロの新製品として、Lotus1−2−3(最新バージョン R2.5J相当)、OCR(活字認識)機能、英文翻訳支援機能を搭載するとともに、 業界最高クラスのかな漢字変換率98%(当社独自調査結果)を実現し、 表現力豊かなビジネス文書を効率よく作成できる「Rupo JW98GT」を 2月6日から発売します。

 新製品は、印刷プレビュー機能などを新たに備えたLotus1―2―3を 搭載するとともに、業界最高クラスの「186万語ハイパーAI辞書」の搭載 および精緻化文法*の採用により、かな漢字変換率98%(当社独自結果)を実現し、 ビジネス文書を効率よく作成できます。
 また、活字・表組・英文・名刺を認識するOCR(活字認識)機能を 搭載しており、様々な文字情報をOCRで読みとり、データベースとして管理したり、 ワープロ文書上に取り込むことができます。
 さらに、英文翻訳支援機能を搭載しており、OCRで読みとった英文や 入力した英文などを簡単に翻訳でき、文書に翻訳文を容易に取り込むことも可能です。

* 単語の持つ文法的な性質(品詞)の使い方を細かく分類し、ルール化すること。


新製品の概要
開発の背景と狙い
新製品の主な特長
お問い合わせ先


Lotusは Lotus Development Corporationの登録商標です。
1-2-3は Lotus Development Corporationの商標です。
「ラベカ」は、アルプス電気株式会社の商標です。
「プリントゴッコ」は理想科学工業株式会社の登録商標です。
「一太郎」は株式会社ジャストシステムの登録商標です。
MS−DOSは米国マイクロソフト社の登録商標です。
本文に記載されている商品の名称は、それぞれ各社が商標として 使用している場合があります。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright