東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
中国におけるエアコン用ロータリーコンプレッサーに関する合弁事業の開始について

1996年2月15日

 当社は、中国広東省順徳市の広東万家楽集団公司との共同出資により、 エアコン用ロータリーコンプレッサーの生産、販売を行う合弁会社を設立し、 中国における合弁事業を開始します。

 新会社は、コンプレッサーを製造、販売する「広東東芝万家楽制冷設備有限公司」 と、コンプレッサー用のモーターを製造、販売する「広東東芝万家楽電機有限公司」 で、昨年10月までに設立しました。
 資本金は、「広東東芝万家楽制冷設備有限公司」が3,260万ドル、 「広東東芝万家楽電機有限公司」が2,267万ドルで、出資比率は、いずれも 当社が60%、広東万家楽集団公司が40%です。

 当社は、1993年3月に広東万家楽集団公司とエアコン用ロータリー コンプレッサーのプラント輸出契約並びに技術援助契約を締結しました。その後、 技術開発等の点から、当社への経営参加に対する協力要請があり、当社も中国への 進出を検討していたことから、昨年3月に合弁事業の基本合意を行い、事業計画の 策定、中国政府への許認可手続き等を進めてきたところ、このたび、認可を受け 合弁事業を行うことを決定しました。これにより、今後、新会社を核として中国市場で の当社エアコン事業の積極的展開を図るものです。

 新会社で製造するコンプレッサーは、低騒音と高いエネルギー消費効率を 実現するエアコン用ロータリーコンプレッサーで、両社併せて1億6,600万ドルの 設備投資を行い、本年10月より生産能力100万台/年で稼働を開始する予定です。

 新会社で生産したコンプレッサーは、同じ華南地区にあり当社のエアコン技術 提携先である美的冷気機制造有限公司や、順徳市の周辺に多数ある有力エアコン メーカーなど、現地のエアコンメーカーを中心に販売する予定です。

 中国におけるエアコンの市場規模は、1995年度で約500万台が 見込まれており、今後急速に需要が拡大し、1998年度には約800万台に 達すると予想されます。このようなエアコンの需要拡大に伴い、コンプレッサーに ついても大幅な需要増が見込まれており、95年度で125万台、98年度には 530万台が中国国内で生産される見通しです。

 今回の合弁会社設立は、こうした需要拡大の状況を踏まえたもので、中国エアコン 市場の中心である華南地区において、エアコン製造の一大拠点の順徳市に コンプレッサー工場を設けることにより中国市場での事業展開を図るものです。


新会社の概要
社名 広東東芝万家楽制冷設備有限公司 広東東芝万家楽電機有限公司
設立 1995年9月 1995年10月
資本金 3,260万ドル 2,267万ドル
総投資額 1億6,600万ドル (左に含む)
所在地 広東省順徳市
面積 敷地面積134.7千?、 建家床面積54.7千?
従業員数 約1,000名
事業内容 エアコン用ロータリーコン
プレッサーの生産、販売
コンプレッサー用のモーター
の生産、販売
生産開始 1996年10月(予定)


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright