東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
コストパフォーマンスを高めたATMネットワークシステム新製品の発売について

1996年3月4日

ATM−LANの構築に最適な高性能、低価格を実現したATMスイッチを商品化

 当社は、パソコンやワークステーションなどと接続されたLANのデータ転送 速度を高速化するATM−LAN構築用スイッチとして、155Mbpsの高速・ 大容量回線を最大15回線(ポート)接続でき、高いコストパフォーマンスを 実現した「AX−1500」を開発し、本日から営業活動を開始します。

 新製品は、マルチメディア技術の発達や情報通信ネットワークの拡大にともなう 今後の通信量の増加に十分対応できるよう、標準構成で155Mbpsの回線を 12回線収容しており、1回線あたりのコストパフォーマンスを高め、余裕を 持った通信ネットワークの構築を可能にしています。
 今回、「AX−1500」を開発することにより、昨年7月に商品化した 大規模から小規模までの企業内ネットワークシステムを構築できる「AXシリーズ」の ラインナップ強化を図り、より柔軟で効率の良いATMネットワークの構築を 推進していきます。


新製品の主な概要
商品化の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright