東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
低価格でネットワークの高速化に対応できるLANスイッチ新製品の発売について

1996年4月8日

 当社は、従来に比べ低価格でLANシステムの高速化に対応できる イーサネットLANスイッチ「AL―900」を商品化し、本日から 営業活動を開始します。

 新製品は、企業内コンピュータネットワーク(LANシステム)の トラフィック数の増加に対応したもので、10Mbpsの帯域でトラフィックを 分散化させることができ、低価格で高速ネットワーク環境を実現することが できます。
 また、MACアドレスの自動学習機能を備えており、システムの 多段接続にも対応することが可能です。


新製品の概要
開発の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先

※イーサネット(Ethernet)は富士ゼロックス株式会社の登録商標です。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright