東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
携帯性に優れたミニノートパソコン「Libretto 20」の発売について

1996年4月17日

Windows(R) 95を搭載した世界最小・最軽量のパソコン

 当社は、A4サイズの約3分の1の小形化と約840gの軽量化を図ることにより、 基本ソフトウェアに「Microsoft(R) Windows(R) 95」(Windows95)を 搭載したパソコンとして世界最小、最軽量を実現したミニノートパソコン 「Libretto(リブレット) 20」(*1)を 開発し、本日から発売します。

 新製品は、65,536色同時表示が可能な6.1型TFTカラー液晶 ディスプレイをはじめ、新開発の超薄型ハードディスク装置、片手で操作できる 新型ポインティング装置などを採用しており、オフィスで使うパソコンと同じ 基本機能を備えながら携帯性を高めた本格的なWindows95搭載 パソコンです。
 また、DOS/Vパソコンで標準となっている「 OADG(*2) DOS/V(106キー)」と操作互換のあるキーボード (88キー)を採用するとともに、DX4(75MHz)相当の高性能CPUや 標準で8MBのメインメモリ(最大20MB)を搭載しています。
 さらに、PCMCIA準拠のPCカード(TypeU)スロットを1スロット装備する他、標準添付の「IOアダプタ」 などにより十分な拡張性も実現しています。

 新製品のうち「CTA」モデルは、「Windows95」に加えて、 統合アプリケーションソフトウェア「Microsoft(R) Works for Windows(R) 95 Version4.0」 (Microsoft Works)や個人スケジュール管理ソフトウェア 「Lotus Organizer R2.1J」、交通案内ソフトウェア「駅すぱあと全国版'96」、 辞書ソフト「ViewDic 英和・和英」、「ViewDic 岩波国語辞典」などを 予めハードディスクにインストール済みで、パソコンを持ち歩きながら オフィス外でも情報の収集、活用、編集を容易に行えます。
 なお、当社は、「国際エネルギースタープログラム」 (*3)の参加事業者であり、新製品は国際エネルギースタープログラムの基準に 適合しています。


新製品の概要
商品化の背景と狙い
新製品の主な特長
お問い合わせ先

「製品・サービス」(http://www.toshiba.co.jp/product/index_j.htm)の 「国内パソコン」(http://www.toshiba.co.jp/product/pc/index_j.htm)のページで 詳しい情報を公開しておりますので、そちらもご覧ください。


  • MS-DOS, Microsoft, Windowsは、米国マイクロソフト社の米国 及び他の諸国における登録商標です。
  • Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
  • TranXitは、Puma Technologyの登録商標です。
  • Lotusは、Lotus Development Corporationの登録商標です。
  • Organizerは,Lotus Development Corporationの商標です。
  • 「岩波国語辞典」は岩波書店の商標です。
  • 「岩波国語辞典」は岩波書店の著作物です。
  • 「ViewDic英和・和英」はイースト株式会社の商標です。
  • 「駅すぱあと」は株式会社ヴァル研究所の商標です。
  • その他、本文に掲載されている商品の名称は、それぞれ 各社が商標として使用している場合があります。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright