東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
オフィスサーバ新シリーズの発売について

1996年4月25日

システム構成品を組み合わせることで最適なシステム構築が可能

 当社は、CPU、システム筺体などのシステム構成品を複数の中から選択し、 組み合わせることにより、ユーザのニーズに応じた最適なシステム構築ができる オフィスサーバ「TP90Fシリーズ」を商品化し、本日から営業活動を開始します。

 新製品は、各2種類のシステム筺体、CPU、メモリ、ハードディスクドライブ、 ハードディスクコントローラの中から、それぞれ最適な仕様の構成品を選択し、 システムを構築することができます。
 これにより、小型筺体に高速CPUを組み込んでプリントサーバとして使用したり、 中型筺体に中速CPUを組み込んで通信サーバとして使用するなど、ユーザの用途に 合わせたシステム構築が実現できます。

 さらに、ソフトウェアもユーザ数に応じた価格体系から選択できるので、コストを 抑えながら、ユーザの業務内容に最適なシステム構築が実現できます。
 新製品は5月31日から出荷します。


新製品の概要
新製品開発の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright