東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
石油暖房機の新製品発売について

1996年6月18日

株式会社 東芝
東芝ホームテクノ株式会社

 東芝ホームテクノ株式会社は、新型バーナーを採用することにより、 最大出力3.14KW、最少出力0.56KWと、暖房出力の可変幅を小形クラスで 業界最高とすることで、立ち上がり時間の短縮を図るとともに、部屋の あたためすぎを抑えるなど、より快適な暖房を実現した石油ファンヒーター 「KSG−A310」など3機種を商品化し、8月1日より発売します。

 新製品は、給油タンクを従来の5リットルから6リットルに大容量化することに より、給油回数を減らし、給油の手間を軽減しています。
 さらに、消火時に発生する未燃ガスを燃焼させる「ニオイトリプルロック」機能を 採用しており、消火時のいやなにおいを抑えます。

 また、石油温風ヒーター5機種も同時に商品化し、8月1日より発売します。


新製品の概要
商品化の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright