東芝トップページ お問い合わせ
戻る  発表月別  テーマ別
新製品の主な特長

  1. 「28WS66」は、従来の「スーパーブライトロン」管に比べてフォーカス 品位、コントラスト比、輝度を向上させた「NEWスーパーブライトロン」管を 搭載しており、明るく、色あざやかな高画質映像を再現できます。

  2. 番組数の多いCATVでも見たいテレビ番組を瞬時に選べる20局ダイレクト キーとチャンネル番号を入力し、簡単に選局できる10キーを採用した専用リモコンを 備えています。

  3. 地上波のワイド放送であるワイドクリアビジョン放送を受信すると、素早く 自動的に16:9のワイド画面に切り替えるワイドクリアビジョン放送の識別回路を 内蔵しています。また、「オートライブ機能」を採用しており、4:3の映像を はじめ、ビスタサイズやシネスコサイズの映像に対しても自動的にワイド画面に 最適に映し出すことができます。

  4. 人の聴感特性にあわせて、小音量時はバズーカ音(重低音)を通常音量時よりも 強くするなど、音量レベルによってバズーカ音の強さを補正する回路を 採用しています。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright