東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
愛知工場における成形工場建家の竣工について

1996年7月17日

 当社が愛知工場(工場長:久保田忠生、所在地:愛知県瀬戸市)において 建設を進めてきた洗濯槽や洗濯機用大型プラスチック部品の成形工場が 竣工しました。明日18日に竣工式を行い、本年11月までに順次製造ラインを 稼働していきます。

 新建家では、岐阜工場(岐阜県各務原市)に設けていた製造ラインを順次移管し、 ステンレス槽をはじめとする洗濯槽やその他の洗濯機用大型プラスチック部品の 成形・組立を行います。愛知工場で行っている洗濯機本体の組立とあわせた 一貫生産体制を同工場に整備することにより、生販リードタイム(*)を従来の 約4分の1の5日に短縮するほか、本体組立の各ラインに対応した洗濯槽の成形・ 組立を行うことで小ロット生産への対応力強化を図るなど、洗濯機生産の一層の 効率化を進めていきます。

 新建家の成形・組立ラインでは、プラスチック成形機の成形金型切換装置の 導入等による加工準備時間の短縮(全装置で10分未満)、成形装置の改良による 成形加工時間の短縮、洗濯槽組立ラインのU字ライン化による生産性向上を 図っています。
 また、新建家建設に伴いランドリー製品の出荷場の拡張を行い、仕向け先別 自動搬送システムを導入します。これにより、製品保管管理とトラックへの 多品種混載が容易に行えるとともに、倉庫を経由せずに販売会社へ直送する 「直取り率」を従来の約1.5倍に向上でき、製品の物流効率の向上が図れます。

 当社は、今回の新建家の建設により、洗濯機の製造・物流の両面における一層の 効率アップと市場ニーズに合わせた迅速な商品供給を実現し、洗濯機事業をさらに 強化していきます。

(*)生販リードタイム・・・ 販売実績や受注量をもとに何日後までの日毎生産数量を 変更できるかを示す指標。短いほど市場動向にあった生産に有利。


新建家の概要

着工 平成7年11月
建築面積 約6,000平方メートル (出荷場増築分等を含む)
延床面積 約7,000平方メートル (出荷場増築分等を含む)
投資額 約15億円

愛知工場の主な製造品目・・・ 洗濯機、衣類乾燥機、電子レンジ、自動食器洗い乾燥機


お問い合わせ先

愛知工場 総務部総務担当 0561(86)8901


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright