東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
世界最高速のノートパソコン「DynaBook TECRA(テクラ)730」の発売について

1996年8月6日

最新のノートパソコン用 「Pentium(R) プロセッサ(150MHz)」を 搭載

 当社は、CPUにインテル社がノートパソコン用として新たに開発した低消費電力 タイプの高速プロセッサ「Pentium(R)プロセッサ (150MHz)」を搭載するとともに、メインメモリに16MBのEDOモード対応の 高速DRAMや2次キャッシュメモリに256KBのパイプラインバースト SRAMを採用するなど、世界最高の処理能力を実現したノートパソコン 「DynaBook TECRA(テクラ)730」を開発し、本日から日、米、欧など 世界各国で同時発売します。また新製品の発売とあわせ、現行商品の 「DynaBook TECRA(テクラ)720」の標準価格を改定します。

 新製品は、「CardBus」や「ZV(Zoomed Video)ポート」に対応した PCカードスロットを装備するとともに、ホットドッキング機能に対応した PCIチップセットを搭載しています。
 また、大形の12.1型XGA対応(1,024X768ドット)のTFTカラー液晶 ディスプレイを採用するとともに、2.1GBの大容量ハードディスク装置などを 内蔵した高機能ノートパソコンです。

 さらに、PCIスロットなどを備え、ホットドッキング機能に対応した拡張装置 (デスクステーション)(オプション)を用意しています。新製品と組み合わせて 使うことにより、デスクトップパソコン用の最新PCIカードをノートパソコンでも 簡単に使用することができるなど、ノートパソコンとしての機動性を一層 向上させるとともに、真のPlug&Play(プラグ・アンド・プレイ)機能を 実現しています。

 CD−ROMドライブ(オプション)には、ノートパソコン本体に内蔵可能な 超薄型低消費電力タイプの6倍速モデルを用意しています。
 なお、新製品については購入後1年間、国内だけでなく海外の所定の地域に 於いても無料修理サービスを受けることができる「海外保証:ILW (International Limited Warranty)」にも対応しています。


新製品の概要
商品化の背景と狙い
新製品の主な特長
「Dynabook TECRA720」の価格改定
お問い合わせ先


  • Pentiumは、米国インテル社の登録商標です。
  • MS-DOS、Microsoft、Windowsは、米国マイクロソフト社の米国及び 他の諸国における登録商標です。
  • Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating System です。
  • PS/2、VGA、XGAは、米国IBM Corp. の商標です。
  • SoundBlasterは、米国CreativeTechnology社の商標です。
  • TranXitは、Puma Technologyの登録商標です。
  • CardWorks、CardSoftは、SystemSoft Corporationの商標です。
  • マルチメディアコネクトは、Syncro Development Corp. の登録商標です。
  • 本文に掲載の商品の名称は、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

なお、新製品情報は「製品・サービス」(http://www.toshiba.co.jp/product/index_j.htm)の
「国内パソコン」(http://www.toshiba.co.jp/product/pc/index_j.htm)でも提供します。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright