東芝トップページ お問い合わせ
戻る  発表月別  テーマ別
新製品の主な特長

  1. DVD規格に準拠しており、DVDビデオソフトに収録された様々な機能に 対応し高品位な映像・音声の再生が可能です。

  2. 読み取り信頼性の高いレンズ切換式のデュアル・レンズ・ピックアップを 搭載しており、「DVD−Videoディスク」と信号層位置の異なる音楽用CDも 自動的に判別し再生することができます。
    また、焦点制御により片面2層式(容量8.5ギガバイト)ディスクの読取りも 可能です。

  3. 音声・字幕を自由に選択できる「マルチ言語機能」、接続したテレビの 画面形状にあわせた高画質映像を再生する「マルチアスペクト機能」、 「マルチアングル」「マルチストーリー」などを含んだDVDビデオソフトの再生を リモコン操作で行えます。
    テレビのチャンネル選択や音量調整もリモコンの多機能十字キーで行えるほか、 音楽CDのプログラム演奏も10キー入力で行えます。

  4. 映像の「2倍/8倍速再生」、「コマ送り再生」、「スローモーション再生」や 再生を途中で中断したときにその続きから再生を始めることのできる「続き再生」、 再生したいタイトルやチャプター、トラックを簡単に頭出しできる「頭出しサーチ」、 ディスク内のタイトルやチャプター、トラックまたは再生したい部分だけを再生する 「繰り返し再生」、再生したいタイトルやチャプター、トラックを組み合わせ最高 30個まで設定し好きな順番で再生できる「メモリー再生」など様々な再生機能を 備えており、リモコン操作で簡単に目的の映像を再生できます。

  5. 映像出力として、Sビデオ出力、ビデオ出力(コンポジット信号)の他、 DVDの高画質をさらに活かすことのできる色差出力端子(Y/Cr/Cb)の 3系統の出力を備えています。音声出力はアナログ出力2系統、PCM/AC−3 デジタル音声出力2系統(同軸/光出力)を備えています。また、ドルビーデジタル ビットストリーム出力をデジタル出力から専用のデコーダや対応アンプを介して スピーカーに接続することで、臨場感あふれるドルビーデジタル(AC−3) 5.1chサラウンドの音響効果を実現できます。

*各機能ともそれぞれの機能に対応するソフトを再生する場合にのみ有効です。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright