東芝トップページ お問い合わせ
戻る  発表月別  テーマ別
「DVD−Video規格」の主な機能

1.4.7ギガバイトをはじめ大容量で高音質・高画質ソフトの長時間収録を実現

    片面4.7ギガバイトタイプの大容量ディスクでは、高品位デジタル信号圧縮 技術MPEG2による動画圧縮で、VHSビデオやビデオCD、レーザーディスクを 上回る高画質映像、高音質音声を133分収録できます。(*1)
    映像は水平解像度500本の高画質映像を実現、音声はCDの規格を上回るリニア PCM音声(量子ビット数16/20/24ビット、サンプリング周波数48/ 96KHz)、及びドルビーデジタル(AC−3)5.1ch方式に対応しており、 映画館並のサラウンド音響効果を実現できます。(*2)

*1 平均映像転送レート3.5Mbps、5.1ch音声3言語、サブタイトル字幕 4言語収録の場合
*2 ドルビーデジタル(AC−3)5.1chサラウンド対応のDVDソフトの 再生で、同システム対応アンプならびにスピーカーと接続した場合

2.マルチ言語機能

    音声で最大8言語、字幕で最大32言語を収録可能です。DVDソフトに収録された 音声・字幕をユーザーが自由に選択し組み合わせて再生することができます。

3.マルチアスペクト機能

    ワイド映像のフルスペック情報を4:3の映像に圧縮してディスクに収録する スクイーズ方式にも対応しており、ワイドテレビではスクイーズ画像を16:9の ワイド映像に戻して再生し高画質の映像を楽しめます(フルモード)。また、4:3 画面のテレビでは、上下を縮めるレターボックス、ワイド映像の一部分を4:3に 切り出すパン&スキャンのいずれかを選択し高画質の映像を楽しめます。

4.マルチストーリー機能

    あらかじめストーリー展開の選択を行ったり、ストーリーの分岐点ごとにメニュー 画面を設けストーリーを選択するなど、ソフト制作者が用意した様々なストーリー 展開を楽しむことのできるマルチストーリー機能を備えています。

5.マルチアングル機能

    ソフト制作者側で一つの場面やシーンを複数のカメラアングルで収録し、 ユーザー側で好きなアングルを選択して再生できるマルチアングル機能を 備えています。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright