東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
DVD−ROMドライブの商品化について

1996年9月26日

 当社は、本格的マルチメディア時代の幕開けとなる次世代メディア「DVD」 (高密度光ディスク)のコンピュータ用の読出し専用周辺記憶装置「DVD−ROM ドライブ SD−M1002」を商品化し、本日からサンプル出荷を開始します。

 「DVD−ROMドライブ SD−M1002」は、CDの約7倍の容量の高密度光 ディスクを読取るための短波長赤色半導体レーザや超精密光ピックアップ制御を実現す る高性能デジタルサーボプロセッサの採用など、高速CD−ROMドライブの開発はも とより、DVDの開発・規格提案で世界に示した、当社の最先端の技術力を投入し商品 化するものです。
 光ピックアップ機構として、当社が独自に設計した「デュアル・レンズ・ピックアッ プ」を搭載しており、一つのピックアップヘッドにDVDディスクとCDのそれぞれの ディスクに最適な設計の対物レンズを備え、各種のDVDディスクと音楽用CD、CD −ROMなどのデジタル信号を読取ることができます。


新製品の概要
商品化の背景とねらい
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright