東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
ベトナムにおけるカラーテレビの製造・販売合弁会社の設立について

1996年10月21日

 当社は、ベトナムにおけるカラーテレビの需要拡大に対応するため、ベトナム・ ホーチミン市に、カラーテレビの製造・販売を行う合弁会社「東芝家電ベトナム社 (Toshiba Vietnam Consumer Products Co.,Ltd.)」をベトナムの国営企業 「ビエトロニクス・ツードック社(Viettronics Thu Duc Company)」との合弁で 設立しました。

 「東芝家電ベトナム社」の資本金は200万ドルで、出資比率は 東芝シンガポール社が64%、ビエトロニクス・ツードック社が36%で、現地の 許可を取得し10月1日に設立しました。本年12月から新工場の建設を開始し、 1997年7月に生産を開始します。
総投資額は、1999年までの合計で670万ドルを予定しています。生産能力は 当初年間8万8千台で、14インチ、20インチ、21インチ中心に生産する計画で、 ベトナム国内で販売するほか、周辺アジア諸国へも輸出する予定です。

 ベトナム国内のカラーテレビ市場は年間約60万台で、今後急速に拡大が 見込まれており、1998年には年間100万台規模に達すると見込まれています。 当社は、こうしたベトナムの有望な市場に対応するため新拠点を設けるもので、 当社のアジア地区のカラーテレビ生産の基幹工場である東芝シンガポール社の 衛星工場として、同社の生産・技術面のサポートを活かし、インドネシア拠点を 含めたアジアテレビ生産体制の一翼として運営していきます。


「東芝家電ベトナム社」の概要
資本金 200万ドル
所在地 ベトナム ホーチミン市
敷地面積 17,200平方メートル
設立 96年10月1日
生産開始 97年7月予定
代表者 未定
従業員数 当初約140名

「ビエトロニクス・ツードック社」の概要
資本金 450万ドル
所在地 ベトナム ホーチミン市
設立 1971年
代表者 Mr.Vo Dang Thuan
従業員数 約300名
事業内容 映像、オーディオ機器の生産・販売


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright