東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
CPUに「ペンティアム200MHz」を採用した産業用パソコン新製品の発売について

1996年12月24日

 当社は、情報量の増加にともなう処理速度の向上のニーズに対応した産業用 パソコンとして、CPUに「ペンティアム(200MHz)」を採用した 「FA3100model5200」を商品化し、本日から営業活動を開始します。

 また、「FA3100シリーズ」では、監視制御分野などで主流の 流通パッケージソフトウェアの評価版をプレインストールし、ソフトウェアの 事前評価が可能な「パッケージプレインストール版」についても合わせて 商品化します。

 なお、OS(基本ソフト)として、Windows NT版の 「model5200」に加え、Windows 95版の 「modelE5200」も同時発売します。


新製品の主な概要
商品化の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


  • ペンティアムは、米国インテル社の商標です。
  • Windows、Windows95、WindowsNTは、米国 マイクロソフト社の商標です。
  • 本資料に記載の商品の名称は、それぞれ各社が商標として使用している場合が あります。
  • プレインストール版にインストールしているパッケージソフトウェアは、 評価用のため、時間制限や機能制限があります。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright