東芝トップページ お問い合わせ
戻る  発表月別  テーマ別
新製品の主な特長

  1. 色にじみを抑えるデジタルCSI(Color Signal Improvement)回路を 組み入れた3次元DNR回路を採用し、高S/N(Signal/Noise)で、且つ 高画質の映像を実現しています。(「A−F66」)

  2. 普及タイプHiFiビデオにおいて、プリアンプ内蔵シリンダーに加え、 新たに3倍モード専用19ミクロンパワーヘッドを採用することで、よりノイズの 少ない高画質映像を実現しています。

  3. CATVの受信チャンネルをC13〜C63の51チャンネルに大幅に 広げました。

  4. テープ取出し口を透明にしており、テープをセットすると背ラベル部分を 光で照らすことにより、中のテープが一目でわかる「カセットアイ」機能を 装備しました。(「A−F66」)

  5. ステレオ音声のコマーシャル(ステレオ部分)を自動的にカットする CMオートカット機能やコマーシャル部分を自動的に早送り再生する CMオートスキップ機能を搭載しています。

  6. ビデオの機能をテレビの画面上で確認しながら設定できるほか、 誤操作などのガイドメッセージをテレビ画面で知らせる「お知らせガイド」 機能を採用しています。

  7. タイマー予約を簡単にできる「ビデオプラスシステム(*)」(Gコード予約)を 採用しています。(「A−F66」)

    (*): 米国ジェムスター社が開発した簡単予約システムで、 同社のライセンスに基づいて生産するものです。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright