東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
インターネットのビジネス利用を支援するマーケティング支援ソフトウエア「WebMarketing」の発売について

1997年2月10日

 当社は、インターネット上のWWWサイトにおいて、アンケートによる マーケティング情報の収集や分析、アンケート情報を利用した販促活動の支援を 行うインターネットマーケティング支援ソフトウエア「WebMarketing」を商品化し、 本日から営業活動を開始します。

 新製品は、インターネットを使ってマーケティング情報を収集する マーケティング用WWWサイトをHTMLやSQLといった専門知識を必要とせずに 簡単に構築できるソフトウエアです。構築と運用に必要なコストを削減することが 可能で消費者の好みにあわせた情報を提供するWWWサイトの構築を支援します。

 WWWサイトの管理者は、WWWでアンケートを行うための各種入力画面の作成や 会員制WWWサイトの構築に必要な入退会処理などの会員管理情報を、RDBS (リレーショナル・データベース)に格納するための設定をブラウザの 画面上で対話形式で簡単に行うことができます。また、会員のメールアドレス 一覧(メーリングリスト)を自動的に作成するフィードバック機能などを備えており、 電子メールを利用したダイレクトマーケティングなども可能となります。

 また、本製品はJavaScriptを利用して開発したソフトウェアです。JavaScriptは Javaから派生した言語で、プラットフォームに依存しないなどの様々なJavaの メリットを残しつつ、簡便さを向上させた言語です。


新商品の概要
新商品の主な特長
推奨動作環境
お問い合わせ先


  1. Windows 95,Windows NTは、米国Microsoft Corp.の商標です。
  2. Solaris,Java,JavaScriptは米国Sun Microsystems, Inc.の商標です。
  3. Netscape Enterprise Server及びNetscapeはNetscape Communications社の商標です。
  4. Oracleは、Oracle Corporationの登録商標です。
プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright