東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
省スペース化を図ったデジタル複写機新製品の発売について

1997年3月12日

 当社は、排紙トレイをマシン内部に設置することにより、 省スペース化を図ったコピー/FAX機能複合デジタル複写機として、 毎分20枚(A4ヨコ)のコピーが可能な 「プリマージュ20 FAXモデル」など2機種を3月17日から発売します。

 新製品は、従来はマシンの外側にあった排紙トレイを本体内部に設置することにより、 マシンの幅(550mm)と同じ設置スペースでのコピーを可能としています。
 また、FAXで受信した文書を印刷中に、 コピー操作ができるなどの同時処理機能などを備えており、 コピー/FAX機能複合機としての操作性を向上させています。
 さらに、ソーターを設置する必要がない電子ソート機能や、変倍コピー、 両面コピー時にも使用できる回転コピー機能(*)などのコピー機能も向上させています。

(*)回転コピー機能は、自動用紙選択または自動倍率選択機能使用時に、 A4/B5サイズの用紙にコピーする場合に機能します。


新製品の概要
開発の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright