東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
システム環境試験室の設置について

1997年4月15日

様々な環境設定のもと実験住宅全体で空調機器の性能評価が可能

 当社は、エアコンなどの空調機器製造拠点である富士工場(所在地:静岡県富士市、工場長:大泉富重)に、 システム環境試験室を設置しました。本年2月に完成、稼働を開始し、本日、竣工式を実施しました。

 システム環境試験室では、試験室内に気密度、断熱度を変えられる実験住宅を設置し、 さらにその屋外環境を様々な自然環境の状態に制御することで、実験住宅全体で温度、 湿度、気流、空質(埃・塵量、臭気など)を測定し、全館空調システムを含めた空調機器の幅広い性能評価が可能です。

 当社では、本試験室を住宅内の空質向上に対応した空調機器などの新製品開発試験や顧客提案に活用することで、 空調システム事業の強化を図っていきます。


背景とねらい
システム環境試験室の特長
システム環境試験室の概要


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright