東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
普及型ノートパソコン「DynaBook Satellite (サテライト) 220」の発売について

1997年5月8日

基本性能、拡張性の充実を図りトータルバランスを向上

 当社は、基本性能、拡張性の充実と、トータルバランスの向上を図った普及型ノートパソコンとして 「 DynaBook Satellite (サテライト) 220」を商品化し、5月12日より発売します。

 新製品は、CPUに「Pentium(R)プロセッサ(133MHz)」を搭載するとともに、 SVGA(800X600ドット)に対応した大型の12.1型DSTNカラー液晶ディスプレイや、 大容量の1.4GBハードディスク、CardBus/ZVポート対応PCカードスロット、 SoundBlaster Pro互換のサウンド機能、USB(ユニバーサル・シリアル・バス)コネクタなど、 充実した基本性能を備えています。

 さらに、本体にセレクタブルベイを採用しており、 用途に応じて平均10倍速超薄型CD-ROMドライブ(*1)や2.1GBの大容量セカンドハードディスク(*1)、 セカンドバッテリ(*1)などが内蔵できる優れた拡張性を備えています。(*1はオプション別売り)

 新製品は、企業だけでなく家庭においても幅広く利用できるトータルバランスに優れた普及型ノートパソコンです。


新製品の概要
開発の背景と狙い
新製品の特長
お問い合わせ先

なお、新製品情報は当社のPCホームページ
「PC STARS」(http://www2.toshiba.co.jp/pc/)でも提供します。


  • SoundBlasterは、米国Creative Technology社の商標です。
  • TranXitは、Puma Technologyの登録商標です。
  • Pentiumは、IntelCorporationの登録商標または商標です。
  • Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国及び他の諸国における登録商標です。
  • Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
  • Direct Drawは、米国Microsoft Corporationの登録商標です。
  • PS/2、SVGAは、米国IBM Corp.の商標です。
  • CardWorksは、SystemSoft Corporationの商標です。
  • 本文に掲載の商品の名称は、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright