東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
食器乾燥器の新製品発売について

1997年5月19日

シンク(底板)部にもステンレスを採用し、カビやヌメリの発生を抑える

 当社は、シンク部(底板)、食器カゴ、はし立てに水切れがよいステンレスを採用することでカビやヌメリがつきにくく、 内部を清潔に保つ食器乾燥器「VD−L7S」を6月1日から発売します。

 新製品は、ステンレスを採用したことで、温度に対する耐久性を高めることができ、 従来に比べ15℃アップの90℃の吹き出し温度を実現し、乾燥時間を10分短縮(*1)しています。

 *1:従来機種「VD−45KF」との比較で、標準食器5人分の乾燥時間を45分から35分へと10分短縮しました。


新製品の主な概要
商品化の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright