東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
浄水機能つきウォータークーラー新製品の発売について

1997年7月2日

 当社は、業界で初めて、冷却した水を注水時に浄水する方式を採用した、 水道直結タイプのウォータークーラー「RWF−CW30P」を商品化し、 10月1日から発売します。

 新製品は、抗菌活性炭と中空糸膜からなる浄水部を冷水の注水口側に設けるとともに、 浄水部周囲に冷却タンクの冷水を自然循環させて浄水部内の水を冷やす二重構造(クーリング機構付)浄水カートリッジを業界で初めて採用することにより、 注ぎ始めからいつでも冷たくおいしい水を供給できます。
 カートリッジの交換は、本体前面カバーをはずし簡単に行えます。 また、注水レバーを軽く押すだけで注水できる電子スイッチ式にしており、 柔らかい紙コップにも冷水を注ぐことができます。


新製品の概要
商品化の背景とねらい
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright