東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
業界で初めてスマートメディアスロットを搭載したカラーワープロ4機種の発売について

1997年9月1日

デジタルカメラの画像取込みや最大6,000ページの文書保存が可能

 当社は、デジタルカメラや携帯情報端末などの記憶媒体として使用されているフラッシュメモリカード 「スマートメディア」*1のスロットを業界で初めて搭載したパーソナルカラーワープロ4機種を、 9月12日から順次発売します。

 新製品4機種は、「スマートメディア」*1に保存したデジタルカメラの画像をRupoに取込み、 手軽に写真はがきや写真画像入り文書を作成することができるとともに、 「スマートメディア」*1に最大約6,000ページ(4MBのとき)のRupo文書を保存することが可能です。
 さらに、RupoJW−V860/V865/V980の3機種は、 官製はがきに昇華方式のフルカラー印刷ができる「官製はがき対応フォトプリント」*2機能を搭載しており、 年賀状などに高画質なフルカラー印刷ができます。
 また、新製品4機種とも来年2月から実施される「郵便番号7桁化」に対応した郵便番号辞書を本体に標準装備しており、 現在の5桁郵便番号の7桁郵便番号への一括変換が可能です。

*1:スマートメディア
当社を中心に富士写真フィルム株式会社、オリンパス光学工業株式会社、東京エレクトロン株式会社、 株式会社セガ・エンタープライゼスの5社が幹事企業として設立した「SSFDCフォーラム」が提唱する切手サイズの小型情報記録メディアの商標。 わずか45mm×37mm、薄さ0.76mmのコンパクトサイズで、 現在2MB、4MBの記憶容量のものが発売されている。 ディスクを回転させるフロッピーディスクなどに比べて高速なデータ書込み/読込みができることが特長で、 当社製デジタルカメラ「Allegretto」や当社製携帯情報端末ポケットコミュニケータ「GENIO」などの記憶媒体として使用されている。
*2:官製はがき対応フォトプリント
印刷時に専用リボンで紙の表面をコーティングすることにより、 従来光沢紙しかできなかった昇華方式の「フォトプリント」が、 官製はがきに印刷できる。これにより、お年玉くじつき官製年賀はがきにも、 より一層高画質な写真はがき印刷が可能となる。

 新製品「Rupo Qual(クオール)JW−C660」は、 業界で初めて「スマートメディア」スロットを搭載するとともに、 マスコットキャラクター「ルポン&ポポン」が操作をガイドする「かんたんはがき作成」や、 クラス初の「かんたんインターネット」機能を搭載するなど、 初心者でも簡単に活用できるカラーワープロです。

 新製品「Rupo JW−V860」は、業界で初めて「スマートメディア」スロットを搭載するとともに、 官製はがきに対応した昇華方式の「官製はがき対応フォトプリント」機能を搭載しており、 「400dpi高精細カラースキャナ」で読み取った写真や、 「スマートメディア」に保存したデジタルカメラの画像を、 高画質でカラー印刷することができます。
 また、上位モデル「Rupo JW−V865」は、業界最高速の33.6kbpsモデムを内蔵しています。

 新製品「Rupo JW−V980」は、業界で初めて「スマートメディア」スロットを搭載するとともに、 本格的な統合型表計算ソフト「Lotus 1-2-3」、「高速33.6kbpsモデム」、「かんたんインターネット」機能を搭載しているほか、 ハードディスクドライブを内蔵するなど、家庭用からビジネス用途まで幅広く対応した、 Rupoシリーズの最上位機種です。


開発の背景と狙い
新製品の主な特長
お問い合わせ先


  • MS−DOS、Microsoft及びWindowsは、米国マイクロソフト社の米国およびその他の国における登録商標です。
  • Lotusは、Lotus Development Corporationの登録商標です。
  • 1-2-3は、Lotus Development Corporationの商標です。
  • ラベカ、フォトプリントは、アルプス電気株式会社の商標です。
  • プリントゴッコは理想科学工業(株)の登録商標です。
  • 本発表文に記載の商品の名称は、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright