東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
100V電源の家庭用マルチエアコン「2快(ツーカイ)パック」の発売について

1997年12月17日

年間電気代を当社従来比で約4割低減した省エネエアコン

 当社は、従来機種*1に比べ年間電気代を約4割低減するとともに、 2部屋を快適に空調できる100V電源の家庭用マルチエアコン「2快(ツーカイ)パックシリーズ HAS−M401AD1」など2機種を商品化し、 98年2月上旬より順次発売します。

 「HAS−M401AD1」は、100V電源ながらリビング(8畳)と個室(6畳)を1台の室外機で空調できる家庭用マルチエアコンで、 「大清快(だいせいかい)」シリーズなどで採用している、 デジタルツインロータリーコンプレッサーとハイブリッドインバーターを搭載したことにより、 当社従来機種*1に比べ年間電気代*2を38%(29,200円)低減し、 47,200円としました。

 また、「HAS−M351AD1」は、100V電源タイプの同クラスのマルチエアコンとしては、 業界で初めて15Aの電源容量で運転でき、契約電流容量の小さな家庭でも2部屋を快適に冷暖房できます。

*1:室内機HAS−M202VP2 2台/室外機HAS−MA382TP2 1台
*2:(社)日本冷凍空調工業会「省エネ性訴求評価基準」に準拠し、 2室同時運転時の性能により算出しており、その計算に用いる性能値は当社測定方法によります。


新製品の主な概要
商品化の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright