東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
1チップオーディオ用デジタルシグナルプロセッサLSIの発売について

1998年3月11日

 当社は、アナログ及びデジタル信号変換用のADコンバータ(2チャンネル) とDAコンバータ(4チャンネル)を内蔵することにより、 部品の実装面積を当社従来比で約3割削減させることのできる1チップオーディオ用デジタルシグナルプロセッサ(DSP)を開発し、 4月1日よりサンプル出荷を開始します。

 新製品は、ADコンバータとDAコンバータを内蔵することによりノイズ特性をSN比で97dBと、 当社従来に比べ約4dB向上しています。

 また、24ビットデジタルシグナルプロセッサをコアとしており、 演算処理をおこなう乗算器部の回路設計の最適化により、 データ信号の処理速度を当社従来比で約3分の2の40ナノ秒を実現しています。

 さらに、ドルビープロロジックなどのサラウンド機能や、 SRSモノやSRSステレオ、TruSurround、 3Dフォニックなどの3次元サウンド機能や、 ダイナミックレンジ制御機能などを搭載することができます。


新製品の主な概要
開発の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


  • ドルビープロロジックは、ドルビーラボラトリーズコーポレーションの商標です。
  • SRSモノ、SRSステレオ、TruSurroundは、SRS Labs,Incの登録商標です。
  • 3Dフォニックは、日本ビクター株式会社の登録商標です。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright