東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
情報通信システム事業の新体制について

1998年3月26日

システムソリューション事業と情報通信機器事業を両輪として、
グローバルに事業拡大

 当社は、情報と通信の融合が加速する市場に対し、 より迅速かつ柔軟に市場のニーズに対応するため「情報・通信システム事業グループ」を改編し、 4月1日付けで、業種別・顧客別の事業部体制でシステムソリューション提供事業を行う「情報通信・制御システム事業本部」と、 グローバルな展開を狙ったコンピュータ・ネットワーク機器や移動体通信機器などの開発・販売を行う「情報通信機器事業本部」を新たに設置します。 これにより2つの本部を両輪として事業拡大を図り、 今後大きな成長が見込まれる情報通信市場において「ITを中心とした社会インフラ構築事業」の実現を目指します。
 また、新規事業として取り組んでいる高度道路交通システム事業の事業化推進のために「ITS事業推進室」 を「情報通信・制御システム事業本部」内に、また、 ICカード・無線タグ事業の事業化加速のために「カード・データキャリア事業推進部」を「情報通信機器事業本部」内にそれぞれ新設します。 さらにネットワークコンピューティング事業の強化として「ネットワークコンピューティング事業推進部」を「情報通信機器事業本部」内に新設します。


新体制の目的
新体制の主旨
新体制図


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright