東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
多機能HiFiビデオ3機種の発売について

1998年4月16日

株式会社 東芝
東芝ビデオプロダクツジャパン株式会社

 東芝ビデオプロダクツジャパン株式会社は、 すでに録画したことのある連続ドラマ等の番組情報(曜日、時間、チャンネル)をビデオテープ上から呼び出し、 簡単にタイマー録画設定できる機能(「連ドラ自動予約」)やテープの未録画部を検出し頭出しを行う機能(「録画エンドサーチ」)、 更に、タイマー録画予約をした番組の前の番組が予定より延長された場合、 ワンタッチ(1回10分で最大60分)で録画開始時刻と終了時刻を変更できる機能(「ナイター延長」) を搭載した普及タイプHiFiビデオ「アリーナ A−B8」など3機種を5月20日より順次発売します。

 新製品は、テープ取出し口を透明にしており、 背ラベル部分を光で照らすことで中のテープが一目でわかる機能(「カセットアイ」)を採用(A−J8は除く)したほか、 3倍モード専用19ミクロンパワーヘッドによる画質の向上を実現しました。


新製品の概要
開発の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright