東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
DVD-ROM、DVD-RAMドライブ新機種発売について

1998年5月28日

ノートパソコン用業界最高速薄形 DVD-ROMドライブ他2機種

 当社は、ノートパソコン用として最高速再生が可能な薄形DVD−ROMドライブ「SD−C2102」 とデスクトップパソコン用のDVD-ROMドライブ「SD−M1202」を6月上旬より量産出荷を開始します。
 さらに、大容量(両面5.2ギガバイト)データの書き換えが可能なDVD−RAMドライブ「SD−W1101」 を6月下旬より量産出荷を開始します。

 新製品は、高速再生、高速アクセスを実現するとともに、 「SD―C2102」については、スリム化、軽量化、 低消費電力のニーズに応えるなど、DVDの本格普及に対応する商品です。


新製品の概要
商品化の背景と狙い
新製品の主な特長
主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright