東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
石油暖房器具の新製品の発売について

1998年6月22日

株式会社 東芝
東芝ホームテクノ株式会社

 東芝ホームテクノ株式会社(社長:今西正一、本社所在地:新潟県加茂市)は、 業界で初めて給油用のカートリッジタンクの蓋をワンタッチで開閉できる「ワンタッチクリーンキャップ」を採用することで、 手を汚さずに簡単に給油ができる石油ファンヒーター「KSG―C330」など4機種を商品化し、 8月1日より発売します。

 新製品の「ワンタッチクリーンキャップ」は、指先で給油蓋のつまみを手前に引くだけで簡単に開栓することが可能です。 また、給油後は蓋を指で押すだけで簡単に閉めることができます。

 また、今回石油を気化して燃焼させる新ガス化バーナーを採用し、 マイコン制御で暖めすぎを防ぐ「省エネ運転」機能を搭載した石油温風ヒーター2機種と、 室外機で石油の燃焼によって加熱した温水を循環させて、 室内機から温風を送り出す温水ルームヒーター1機種を商品化し、 8月1日より発売します。


新製品の概要
商品化の背景とねらい
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright