東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
チャット翻訳機能などを搭載した英日/日英インターネット翻訳ソフトウェア新製品の発売について

1998年7月29日

 当社は、インターネット情報の英日/日英翻訳ソフトウェアの新製品として、 チャット翻訳機能やインターネットニュース/インターネットメールの翻訳機能を搭載した「The翻訳インターネット V3.0」を商品化し、 8月25日より発売します。

 新製品は、24万語の英日辞書と12万語の日英辞書を搭載して、 翻訳のスピードと精度を向上しています。 また、HTML3.2への対応に伴い対応タグ数が増加したので、 原文のレイアウトをより忠実に維持しながら翻訳することが可能です。

 さらに、ユーザ認証が必要なホームページでも指定した時刻に自動的にダウンロードして自動翻訳する「ユーザ認証付きオートパイロット機能」や、 現在表示しているホームページの画像データとテキストデータをパソコンにダウンロードできる「キャッシュ登録機能」など使い勝手を向上させています。

 なお、本製品及び既に発売中の英日/日英翻訳ソフト「The翻訳オフィス V1.0」(Word, Excel, PowerPointの翻訳ソフトウェア)及び 「ASTRANSAC for Windows V3.0」(翻訳業務向け翻訳ソフトウェア)については、 7月25日発売のWindows98上での動作確認を終えていますのでOSを変更しても引き続き使用することができます。


新製品の概要
商品化の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


製品情報ホームページ
 http://eiplaza.toshiba.co.jp

  • ASTRANSACは、株式会社東芝の登録商標です。
  • Microsoft、Windows、Windows NTは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
  • Netscapeは、Netscape Communication社の登録商標です。
  • Pentiumは、Intel Corporation社の登録商標です。
  • 本文中の商品名称は、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright