東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
「Bluetoothモバイル無線通信イニシアティブ」広範な業界のサポートを獲得

1998年10月27日

Bluetooth スペシャル・インタレスト・グループに200社が参加

インテル株式会社
株式会社 東芝
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本エリクソン株式会社
ノキア・ジャパン株式会社

 IBM、インテル、エリクソン、東芝、ノキアの5社は、本日(米国時間10月26日)、 本年5月の発表以来、「Bluetooth(ブルートゥース)無線通信イニシアティブ」が業界から幅広い賛同を得て、 同技術の開発、普及促進をめざす団体「Bluetoothスペシャル・インタレスト・グループ(Special Interest Group、以下「SIG」)への参加企業数が200社に達したと発表しました。 日本でも、NTT移動通信網、アルプス電気、カシオ計算機、シャープ、セイコーエプソン、 高千穂交易、日本航空電子、三菱電機、三菱マテリアル、ホシデンなどが参加を表明しています。

 また、200社のメンバー企業には、非公開の仕様案、 バージョン0.7が10月27日〜29日に米国ジョージア州アトランタ市で開催される「Bluetooth Developer's Conference(Bluetooth開発者会議)」で開示されます。 参加企業には、3日間の会議を通じて、Bluetoothの仕様と技術に関する集中テクニカル・トレーニング、 マーケティング戦略、および製品企画セッションが提供されます。 日本では12月4日に東京都内にて同様の開発者会議が予定されています。

 Bluetooth技術により、短距離無線通信技術により障害物に遮られることなく、 ユーザは携帯型パソコンや携帯電話、ハンドヘルド機器、ネットワーク・アクセス・ポイント、 その他の携帯型端末などの各機器を接続することが可能になります。 また、Bluetoothでは、各機器への接続の際に専用ケーブルが必要ないため、接続が容易で、 使用範囲の拡大を促進します。 例えば、ユーザは、ポケットにある携帯電話を介してノートブック・パソコンに送信された電子メールを自動的に受信したり、 また、パソコンとハンドヘルド機器をブリーフ・ケースから取り出さずに同期させることができます。

 Andrew Seybold's Outlook誌の編集長でBluetooth開発者会議の基調講演者であるアンドリュー・シーボルドは、 「Bluetoothには広範な業界から多大な関心を寄せられています。 これは、無線通信の重要性が増大していることを象徴しています。Bluetooth SIGには、 このビジョンを具現化すべく、バランスよく各業界の主要企業が参画しています」と、述べています。

 最終版となるBluetooth仕様1.0は、1999年の第二四半期中に公開される予定です。 また、同仕様に準拠した最初の製品は、1999年の後半に発表される予定で、 携帯型コンピュータ、ハンドヘルド機器、携帯電話や、プリンタ、プロジェクタ、PCカード、 ハンドフリー・ヘッドセットなどが含まれる予定です。 また、LANおよびWAN接続向けのネットワーク・アクセス・ポイントも予定されています。

 Bluetoothについての技術情報、SIGへの入会などの会員情報、 アンドリュー・シーボルド氏の基調講演の内容など、さらなる情報が、 Bluetoothのウェブサイトhttp://www.bluetooth.com/で入手できます。

Bluetooth設立企業について

 世界最大のコンピュータ・メーカであるIBMは、世界最大のインフォメーション・テクノロジー・サービス・ プロバイダでもあります。同社に関する情報は、http://www.ibm.com/で入手できます。

 世界最大の半導体メーカであるインテル コーポレーションは、 パソコン・ネットワーク/コミュニケーション製品の世界的なメーカでもあります。 インテルに関する情報は、http://www.intel.co.jp/で入手できます。

 120年以上の歴史をもつ世界最大の通信機器メーカーであるエリクソンは、 現在世界140ヶ国に10万人以上の社員を擁し、固定網および移動体通信等の情報通信用システム、 ならびに通信端末機器等を提供しています。 エリクソンは特に研究開発に力を入れており、現在23カ国にR&Dセンターを置き、 22、000人もの研究者が研究開発を進めています。

 東芝は1875年創業以来、時代の変化に迅速に対応し積極的な事業運営を進めている国際的な総合電機メーカーです。 同社に関する情報は、http://www.toshiba.co.jp/で入手できます。

 フィンランドに本社を置くノキアは、携帯電話、移動体通信・固定電話ネットワーク、 データ通信ソリューション、マルチメディア端末、およびコンピュータ用モニタなどを幅広く提供する通信企業です。 世界130ヵ国で製品を販売し、1997年の売上げは、526億FIM(98億USドル)。 ノキアは、ニューヨーク証券取引所に上場されており(NOK.A)、世界で38,000名以上の従業員を擁しています。


記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または、商標です。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright