東芝トップページ お問い合わせ
戻る  発表月別  テーマ別
新製品の主な特長

  1. ROM256キロバイトとRAM8キロバイトを搭載していますので、 広域なプログラム領域を実現しています。 これにより、大容量のメモリを必要とするソフトウェア開発用のOSを搭載でき、 開発期間の短縮が可能になります。

  2. クロック発振器を2系統内蔵したデュアル・クロック機能や動作電流を制御する5段階のクロックギア(最小動作電流16分の1)、 4種類のスタンバイモードを搭載することで、低消費電力動作を可能にしています。

  3. 業界最多のシリアルインターフェイスを6チャンネル内蔵することで、 周辺ICとの多様なデータ入出力を可能にします。

  4. 端子数を当社従来品の100ピンから120ピンに増加させているため、 接続部品点数を削減できます。

  5. 周辺回路として16/8ビットタイマカウンタ、 10ビットA/Dコンバータ、ダイレクトメモリアクセスを内蔵しています。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright