東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
大容量ROM/RAMを搭載した16ビットマイコンの発売について

1998年11月2日

 当社は、デジタルビデオカメラやデジタルスチルカメラなどへの組み込み用16ビットマイコンとして、 大容量ROM/RAMを搭載することで多様なプログラムが書き込み可能なマスクROMタイプの「TMP91CY13F」を開発し、 12月からROMコードの受付を開始します。
 また、フラッシュメモリを搭載した「TMP91FY13F」を開発し、 12月からサンプル出荷を開始します。

 新製品は、当社が独自に開発した低消費電力で高速処理を実現した16ビットマイコン「TLCS−900/L1」をコアとして搭載しており、 各種携帯情報機器での使用に適しています。


新製品の主な概要
開発の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright