東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
複写機本体及び消耗品の回収・リサイクル開始について

1998年11月30日

 当社は、製品リサイクル推進の一環として、 当社製複写機本体及び消耗品(トナー容器等)のリサイクルや再利用を前提とした回収を、 12月1日より開始いたします。本回収は、東京、神奈川地区より開始し、 順次回収地域を全国に展開していきます。

 回収した複写機本体及び消耗品は、 テレビやエアコン等家電商品の回収・解体の実証実験を進めている、 グループ会社の株式会社テルム(本社:横浜市鶴見区)と共同で解体・選別を行うことによって、金属類、 カバー等の樹脂類、ガラス、ハーネス、プリント基板等の再資源化を図り、 廃棄物減少を推進します。

 当社は、99年1月1日に複写機事業をグループ会社である株式会社テックに移管し、 株式会社テックは同日、社名を東芝テック株式会社に変更します。 東芝テック株式会社では複写機事業に同社のプリンター技術及びファックス技術を集結し、 ディジタル複合機のラインアップ拡充を図り、複写機事業の拡大を目指すとともに、 複写機のリサイクルに関しても積極的に取り組んでいきます。

 今後は、99年度より回収部品の一部をそのまま再使用した複写機本体及び、 消耗品を生産する等、複写機の回収・リサイクルを行うことにより、 2000年度には複写機で重量比90%以上のリサイクル率を実現する計画です。


複写機リサイクルスケジュール
お問い合わせ先
複写機回収リサイクルプロセス


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright