東芝トップページ お問い合わせ
戻る  発表月別  テーマ別
新製品の開発の背景

 99年度のビデオデッキの市場は、年間約660万台の規模が予測されています。
 そのような中で、より鮮明できれいな映像や音声へのニーズの高まりにより、 高画質でHiFiに対応する機種に需要がシフトする傾向にあります。 また、購入時には簡単に録画操作でき、 レンタルビデオなどのテープを見終わった後にすばやく巻き戻すことができるなどといった操作性が良いことや、 消費電力の少ないタイプが求められています。
 当社は、このようなニーズに対応し、 連続ドラマ自動予約機能や業界最速の400倍速巻き戻し機能などといった操作性の向上を実現する多彩な機能を搭載するとともに、 待機時の消費電力を大幅に低減するなど省エネ性も図ったビデオデッキを商品化しました。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright