東芝トップページ お問い合わせ
戻る  発表月別  テーマ別
新製品の主な特長

  1. 連続ドラマ自動予約機能の採用
    一度予約したテープを挿入し、 連続ドラマ自動予約機能の「連ドラ自動予約」ボタンを押すだけでビデオテープ上に記録された番組情報(曜日・時間帯チャンネル)を呼び出し、 ワンタッチでタイマー予約の設定を行うことができます。 また、この連続ドラマ自動予約機能において、 予約の設定は1週間前から行うことができるとともに、ドラマの放映日程に合わせて、 「毎週/毎日」の2つのモードから予約を設定することができます。

  2. 400倍速高速巻き戻し
    120分テープを、業界最速の約54秒と高速で巻き戻すことができます。 巻き戻しの際は、テープの残量に合わせて回転スピードを上下させるソフトロジック方式で巻き戻すので、 テープに負担をかけずに安定したスピードで巻き戻すことができます。

  3. 待機時の消費電力の削減
    省エネ設計により、リモコンで電源をオフにした場合(リモコン待機時)における消費電力を0.7Wと、 当社従来比で約5分の1にまで低減しています。

  4. 液晶リモコンの採用
    テレビをつけずに手元で簡単に予約することができる液晶リモコンを採用しています。

  5. 独自のプロドラムの採用
    東芝独自のプリアンプ内蔵シリンダーの採用により、 ビデオの周辺機器などからのノイズの影響を受けにくくするとともに、 ビデオヘッドからの信号の伝送損失を大幅に低減しています。 また、3倍モード専用の19μm(ジャストトラック)ヘッドの採用により、 隣接トラックからのノイズの影響を受けにくくしています。

  6. 録画エンドサーチ
    「録画エンドサーチ」ボタンを押すと、 テープに録画された内容の終わりの部分を探し出すことができます。 さらに、連ドラ自動予約ボタンと合わせて使用することで、 連続ドラマなどを一本のテープに順番に録画させることができます。

  7. CSデジタル簡単予約
    CSデジタルチューナーからのEPG(Electronic Program Guide)画面を呼び出して、 簡単にCS放送のタイマー録画設定を行うことができます。

  8. 独自のスラントパネルの採用
    全面部のパネルには、角度をつけた独自のスラント(傾斜)パネルを採用し、 表示部の視認性を向上しています。 また、本体色には高級感をかもし出すシャンパンゴールドを採用しています。

  9. 録画時間の延長機能
    野球などのナイター番組の次のドラマ番組などを録画予約している場合で、 ナイター番組が予定よりも延長された時に、 ワンタッチで録画の開始と終了の設定時間を同時に後ろにずらすことができます(本体の「ナイター延長」ボタンを1回押す毎に10分ずつ、 最長60分まで録画開始時間と終了時間を後ろにずらすことが可能)。 また、予約番組の録画中においては、録画終了時間のみ延長させることも可能です。

    その他の機能
    タイマー予約が簡単にできる「Gコード予約*2」や、 ビデオの各種設定や誤操作時のガイドメッセージなどをテレビ画面上で知らせる「お知らせガイド」、 「CMオートカット&スキップ」、「落雷セーブ回路」、 「オートヘッドクリーナー」などを搭載しています。
    *2米国ジェムスター社が開発した簡単予約システム(ビデオプラスシステム)


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright