東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
手書き入力が可能な「文字電話」専用端末の発売について

1999年1月21日

 当社は、ペンによる文字やイラストの手書き入力が可能な「文字電話」専用端末「TEGACKY(テガッキー)PM−T101」 を99年2月18日から発売します。

 「文字電話」は、DDIポケット電話グループが2月より開始する、 テキスト文字や手書文字、図形などの送受信を目的とした特定通信限定利用サービスで、 新製品はこのサービスに業界で始めて対応しています。

 新製品は、約1,000文字までのかな漢字まじりメッセージの送受信が可能な「PメールDX」に対応しており、 文字電話だけでなくPメールDXに対応の端末ともメールのやり取りができる他、 20文字までの英・数・カナ・特定記号の送受信が可能なPメール(ショートメッセージ機能)も利用でき、 Pメール対応の音声端末とのメールのやりとりが可能です。 更に「PメールDXセンター」を経由してインターネットメールなどの送受信も可能です。 また、コンパクトなサイズながら48文字を一括表示できる大型液晶画面を搭載しているので、 文章が読みやすく持ち運びにも便利です。


新製品の概要
商品化の背景とねらい
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright