東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
デジタルスチルカメラ「Allegretto(アレグレット)」シリーズの新製品の発売について

1999年1月22日

光学式3倍ズーム機能の搭載で手軽にズーム撮影が可能

 当社は、デジタルスチルカメラ「Allegretto(アレグレット)」シリーズの新製品として、 35〜105mm*1までの光学式3倍ズーム機能を搭載した 「Allegretto(アレグレット)M3」(型名:PDR−M3)を商品化し、 2月末より発売します。

 新製品は、150万画素の高精細記録に対応するとともに、 広角から望遠までの光学式3倍ズーム機能を搭載しています。 あわせて、デジタル2倍ズーム撮影*2と併用することにより6倍ズーム(210mm相当*1)に拡大して撮影することも可能です。

 また、使用頻度の高い「ストロボモード選択」や「画質選択」などの撮影モードに関しては、 独立した専用のセットボタンで設定することができ、撮影時の操作性を向上しています。

*1:35mmカメラ換算。
*2:デジタル2倍ズーム撮影時の解像度は、640X480ピクセルで固定されます。


新製品の概要
新製品の開発の背景
新製品の主な特長
新製品の主な仕様について
お問い合わせ先


  • Windows(R)は、米国Microsoft Corporationの登録商標です。
  • Macintoshは、米国Apple Computer,Inc.の商標です。
  • FlashPathTMは、米国Fisher International Systems Corporationの商標です。
  • 充電式バッテリー及びバッテリーチャージャーは、富士写真フイルム株式会社の製品です。

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright