東芝トップページ お問い合わせ
戻る  発表月別  テーマ別
新製品の開発の背景

 99年度のデジタルスチルカメラの国内市場は、 年間約210万台の規模が予測されており(当社調べ)、 市場は需要の拡大とともに銀塩カメラ並みの高精細画質200万画素を超える高画素のニーズが強まっています。 また、軽快な操作性、常に持ち歩ける携帯性などに対するニーズも高まっています。
 当社はこのようなニーズに対応し、パソコン周辺機器としてはもちろん、 高画質、高速レスポンス、コンパクトを実現するとともに、 パソコンに接続が容易なデジタルスチルカメラを発売します。


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright