東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
世界最薄・最小パッケージのバス・スイッチ・シリーズの商品化について

1999年3月30日

 当社は、情報通信機器等のバス・ラインの切り離し、 切り換え等を高速に行うバス・スイッチとして、 世界最薄・最小の20ピン・パッケージを採用した「TC7MBシリーズ」4製品を6月から順次サンプル出荷をします。

 「TC7MBシリーズ」は、携帯情報端末、ノート/サブノートパソコン、 サーバー、ネットワーク機器など、情報通信機器に使用されるもので、ノートパソコンのドッキングステーション、 メモリの信号ラインの切換え、PCIバスなど内部信号ラインの切り離しなどさまざまな用途に対応することができます。

 新シリーズは、8ビット一括制御と4ビット分割制御が可能な「TC7MB3244FK」、 8ビット専用制御「TC7MB3245FK」、 5Vから3Vへのレベル変換を可能とするダイオード付きスイッチ「TC7MBD3244FK」、 「TC7MBD3245FK」を順次サンプル出荷します。 なお、量産は99年第3四半期から開始し、シリーズ全体で月産100万個規模で行う予定です。


新製品の主な概要
開発の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright