東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
業界最大の乾燥容量6kgの衣類乾燥機について

1999年4月27日

長時間しわ付き防止運転を行う「お出かけコース」を採用

 当社は、当社独自のコンパクト設計を採用することなどにより、 当社従来の5kgタイプ*1の乾燥機と同じ外形サイズで業界最大*2の乾燥容量6kgを実現した衣類乾燥機「ED−E60H」を商品化し、 6月1日より発売します。

 新製品は、衣類の湿り具合や絡みつきの程度をセンサーで直接検知して、 ドラム(回転槽)を自動的に反転させることにより、布絡みを抑えた効率の良い乾燥運転を行うことができ、 乾燥時間の短縮化(当社従来比約30%削減*3)を実現しています。

 また、従来の乾燥機では、乾燥させた後は早めに衣類を取りこまないとしわが付いてしまうため、 乾燥機を運転させたまま長時間出かけることができないケースがありました。 今回、新たに乾燥運転を終了した後、5分間隔でドラムを回転させて衣類へのしわ付きを防ぐ「お出かけコース」*4を採用しています。

 あわせて、乾燥の仕上がり具合を「しっとり」から「念入り」までの5段階から選択して乾燥できる「お好み仕上げ」機能を搭載しています。 これにより、アイロンがけを行う綿シャツはしっとり乾燥、ジーンズなどの生地が厚手の衣類の場合は念入り乾燥などといった衣類の種類にあわせた選択ができます。

*1:当社従来機種「ED−D50G5」との比較。
*2:99年4月27日現在。
*3:Yシャツ5kg相当を乾燥させた場合における、当社従来機種「ED−B50H」との比較。
*4:お出かけコースでは、5分間隔でドラムを正反転させるしわ付き防止運転を最大4時間まで行うことが可能です。


新製品の概要
商品化の背景とねらい
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright