東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
普及タイプのパーソナルワープロの発売について

1999年6月2日

イラストや写真入り年賀状の印刷コストを約20%削減

 当社は、イラストや写真入りの年賀状や文書の印刷コストを当社従来比*1で20%削減することのできる普及タイプのパーソナルワープロ「Rupo JW−6120」を6月16日より発売します。

 新製品は、高級機種で対応しているフルカラーハイグレードリボン*2に対応することで、 カラー印刷する際のコストを当社従来機種に比べ約20%削減することができます。 あわせて、233文字/秒、3行同時印刷対応の高速プリンタを搭載することで、 イラストや写真入りの年賀状や文書を低コストですばやく印刷することができます。

 また、デジタルカメラなどの記録媒体に広く使われている「スマートメディア」専用の接続スロットを本体に標準装備し、 これによりデジタルカメラの画像を取り込んで簡単に写真入りの年賀状や文書を作成することが可能です。

 さらに、「ヘルプ」や「郵便番号変換」などといった使用頻度の高い8つ機能を画面横の独立したボタンで選択できる「ワンタッチパネル」を採用しています。 当社は、今後、ワープロ全機種に操作性の向上を図るワンタッチパネル機能を順次展開していきます。
*1:当社従来の普及タイプ機種「JW−6020」(98年8月21日発売)との比較
*2:イエロー、マゼンタ、シアンの3層で構成された印刷リボン。通常の印刷リボンと違いブラック層がないため、 1本のリボンで印刷できる枚数が約20%多い。


新製品の主な概要
開発の背景と狙い
新製品の主な特長
新製品の主な仕様
お問い合わせ先


  • 抗菌について/効果確認試験機関名:(財)日本食品分析センター
    試験方法:フィルム密着法、抗菌方法:無機系抗菌材を配合
  • MS−DOSは、米国マイクロソフト社の米国およびその他の国における登録商標です。
  • ラベカは、アルプス電気株式会社の商標です。
  • プリントゴッコは理想科学工業(株)の登録商標です。
  • 本発表文に記載の商品の名称は、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright