東芝トップページ お問い合わせ
新着情報  発表月別  テーマ別
業界で初めて官公庁業務を効率化できるトータルソリューションの確立について

1999年6月2日

 当社は、官公庁や自治体における各種申請・届出の審査や文書管理をはじめとしたさまざまな業務の効率化・高度化を実現し、 国民や企業が求める行政手続の簡素化や行政文書の公開などに対応できるトータルシステム「G−ECソリューション」を業界で初めて構築し、 本日から本体系にもとづくシステム構築やサービスの提供を開始します。

 本システムは、当社が、通産省のEC推進事業の一環として1997年に神戸でスタートした Smart Commerce JapanプロジェクトでのEC実証試験に中心メーカとして参加した経験をはじめとして、 これまで民間向けのインターネットEC分野で培ったICカード技術や原本性保証技術、 電子決済技術、さらには制御システム分野で培った高信頼性技術などをベースに構成しており、 官公庁におけるさまざまな業務の効率化・高度化を実現し、 多様化する国民や企業のニーズに迅速・柔軟に対応できます。

 本システムの販売目標は、関連システムも含めて今後3年間で約1,000億円です。


開発の背景と狙い
本システムの主な特長
お問い合わせ先


プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

▲プレスリリースのトップへ

東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright